5;.--.-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 EDIT
2010.12.31 13:52

誰に何を売るのか?

前回のエントリで、ECビジネスを始める時に絶対的に必要な
要素として、

1)商材力
2)運営力
3)プロモーション力

の3つをあげた。

今回は、この中の「商材力」を掘り下げていく。


この商材力は、どこから何を仕入れて、いくらで販売して
いうミクロの戦略も大事なのだが、もっとも大事なのは、

誰に、どのような商品を届けるか。

さらに言えば、

誰のどのような笑顔が見たいのか?

という事を考えていくことが最も大事である。

いわゆるターゲットの設定である。


ターゲティングの重要性は、いろんなビジネス書に書かれているし、
多くの企業でも設定はしているとは思うが、上手くいっている企業は少ない。


その理由のひとつが、ターゲットの設定はしているが、そのターゲットが
どのような欲望を持っているかというところまでを考えれていないからである。


この、欲望を基準にターゲットを設定していくということが非常に重要である。



このことについては、次回詳しく書いていく。
スポンサーサイト
COMMENT (0) TRACKBACK (0)  EDIT
COMMENT

管理者にだけ表示を許可する
TRACKBACK
Trackback URL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。